へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

スケッチはじめました。  

スケッチノート.JPG

そうなんです、前々からやってみたかったんです。
ブラ~ッと街中で、サササッとスケッチ描きを。
眉間にシワ寄せて、鉛筆立てに持って、シャシャシャと影付けていく
デッサンではなくって、線画でラフ~にサササッて感じです。
もともと建物好きなので、描きたい物はぎょーさんあるしで。
とか言いつつ、普段は必要でなければ頭の中からだけで描くタイプなので、
ほとんどスケッチやデッサンみたいなことはしたことがない、
っちゅーワケで、ここはひとつ色々描いてみたいな~と。
でもって、本業のイラスト描きの足しになれば、
言うことないしのスケベ根性もちょっぴり手伝いつつ、
まー、なんと言っても楽しそうやん!ぶらぶら散歩しながら、と言うことで。

で、ひとまず勝手な「スケッチルール」を決定。

あしたのために その1「実物を見て描くべし!」
あしたのために その2「下書きせずにいきなりペンで描くべし!」
あしたのために その3「躊躇するな、30分以内で描き上げるべし!」
あしたのために その4「ウマかろうがヘタかろうがココにUPするべし!」
────────────────────────────以上!

で、で、で、本来はスケッチブックを用意すべきところなのだけど、
街中でスケッチブックを開くのはいかにもで恥ずかしい。
なワケで、用意したのはただの単行本サイズの無印良品のノート。
これなら一見、何か考え事をメモしているように見えるだろうし、
確かに若干の描きにくさはあるものの、精神的負担はグンと低い。
(スケッチの達人、永沢まこと氏もそう言ってたし)

ではでは、いざ、スケッチ!!!

※追記
なような企画ですので、お仕事イラストでスケッチタッチは
とても成立させられるものではありませんので、
まれにステッチタッチでご依頼いただくのですが、
お引き受けしておりませんので、ご了承くださいませです。

category: ★へなスケッチ

tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret