へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

ひょっとして キミの仕業なんだね  


先日、久々に完徹だったのですが、
明け方、イラストの線画を描き終えて「後は色付けや!」と、
少し休憩がてら席を外して戻ってくると、
今さっきまで使っていた仕事道具のペンがありません。
(Macと連動して絵が描けるペンタブレット。自宅には1本のみ)

机周りから移動したであろう家の中も探してみてもナイナイナイ。
(ナイナイナイ♪ペンがない♪と書きたいとこですが書きません)
そもそも絵を描き始めてからほとんど座りっぱなし。
我が家のネコどもはぐっすり眠ってるからちゃうし。
「うむむむむ、20分も探して、これではらちがあかん。
 サイアク色付けはペンなしでもなんとかなるから、作業しよ」
で、なんとかかんとか倍ほど時間がかかってしまいつつも完成。

「よっしゃ終わった・・・」と、トイレへ席を外して戻ってくると、
・・・・机の下にペンが落ちている。いや置いてある。な感じか。
「いやいやいやいや!散々立ったり座ったりして探したやん!」
キツネにつままれたよう。とはこのことか。
・・・むむむ、考えられる理由は2つ。

「そうか、ひょっとしてキミの仕業なんだね・・・・」
12.1.16_ひょっとしてキミの仕業.gif
そうです『借りぐらしのアリエッティ』の仕業です。
そしてもうひとつは、ただの老化現象。
ボクが思うに、ここは間違いなく『アリエッティ』でしょう。

・・・しっかし、言うてくれたらコソコソせんでも、
家賃月1万円で借りぐらしさせだけるのにねぇ~。
(って、金とるんかいっ!←はい、自己責任ツッコミ)


人気ブログランキングへ
↑そして彼女はボクに恋してるんです!って言い続けたら結局さらに老化現象。

category: ★コママンガ日記

tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret