FC2ブログ

へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

夏子さんセット(読んだ後、文句言うべからず)  

夏子さんセット_07.7.30.jpg

その焼肉店の店先にあった、この夏のメニュー「夏子さんセット」
──────────────────────────────────

親父さん「そういや、夏の一押しメニューの名前考えてきたか?!」
バイト君「はい!考えてきたっす!サマ~セット2007ボンバ~っす!」
親父さん「なんやそれは~!しょーもない名前考えてきやがって!」
バイト君「そういう、親父さんはいいの思い浮かんだんっすか!?」
親父さん「ああ、夏子さんセットや!!」
バイト君「夏子さんセットっすか~???・・・あ、女将さん、ちぃっす!」
女将さん「オハヨウ!セットノ名前キマッタダカ~?」
バイト君「女将さん、聞いてくださいよ~。親父さんが夏子さんセットって」
女将さん「夏子さんセット?・・・夏子さんセットデスッテー!!!??」
バイト君「女将さん、どうかしたんすか??顔色悪いっすけど!!?」
女将さん「アナタ!夏子さんッテ、アナタガ昔、浮気シテタ人ノ名前!!!」
バイト君「えっ!?親父さん、何とか言ってくださいよ!黙ってないで!」
女将さん「ワタシ、ミツケタ、キノウ!ラブレターカクシテタネ!!!」
親父さん「・・・・・・・・・・・・」
女将さん「ワタシ、国に、カエラセテイタダキマス!!!サヨナラ!!!!」
バイト君「あ~、女将さんっ!!いいんすか、親父さん止めなくって!!!!
     金庫開けて大金持って行っちゃいましたよ~!!!!」
親父さん「いいんだよ、ほっときゃ・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バイト君「親父さん、夏子さんって誰なんすか??う、浮気って・・・」
親父さん「アホなこと言うな!夏子って言うのは、アイツの・・・・・」
バイト君「アイツのって・・・女将さんがどうかしたんすか?そういえば、
     親父さんと女将さん、昔、スナックで知り合ったって・・・」
親父さん「知床半島のスナックや。寒い日やったな~。そこに太陽みたいな
     アイツがおったんや。まだ日本語もようわかってなかってな、
     自分が夏子って源氏名なこともよう理解できてなかったな~」
バイト君「じゃあ、女将さん、完全に勘違いしてるやないっすか!!!!
     じゃあ、ラブレター見つけたって言うのは・・・」
親父さん「そのスナックに通ってた時、アイツに宛てて書いたんや。
     ま、結局、渡せずじまいやったけどな。その後、一緒になって」
バイト君「今、こうやって、焼肉屋やってるっすね!
     親父さん!ボク、女将さんにそのこと伝えてきまさすよ!!!!」
親父さん「いいんだよ、ほっときゃ。オレと一緒になって20年。
     アイツは1日も休まずグチも言わずに頑張ってきたんや。
     一度も国にも帰らずにやで・・・」
バイト君「・・・・・・あっ! ひょっとして親父さん、わざと!!!!!」
親父さん「ああ、夏子、20年目の初めての夏休みや・・・・。
     国のお母さんにはちゃんと言うてある、大丈夫や・・・」
バイト君「・・・・・親父さん。オレ、夏休み返上して頑張るっすよ!!!
     ・・・・・夏子さんセット、売りまくるっすよ~!!!!」

───────────────────────────────────
ってな話は完全なボクの100%妄想ですが、「夏子さんセット」は存在します。
        (そのうち1回行ってみよっ)

category: ★へなフォト日記

tag: なんやそれフォト 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happihiji.blog100.fc2.com/tb.php/124-b1e8b666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)