へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

ボルカラだもの『絵かき水をかく』その4  

<前回その3はコチラ><過去全話分はコチラ
170308-ボルカラだもの
ボルダリングの前にですねボルカラなるものに参加してみたんですが、
これは楽しかったんですよ。これは。
ゲーム的要素もあるし運動にもなるしで。
でね、こりゃボルダリングもいけるぜ!と臨んでみたら、
もう怖い怖い。想像よりも高い高い。
足場ちびっとなのにそこに乗せてる足先が震える震える。同じく手も。

はい、高所恐怖症なことは昔から自覚してました。
一人暮らしをはじめた時のマンションの2階のベランダから下を見ても怖かったし、
観覧車はもうただただ怖いだけ。飛行機の離陸と着陸時はただただ祈るのみ。
ようはしっかりした土台がないとダメのようです。

なワケで、ボルダリング。
スタート地点とゴールは決まっていてそこを攻略していくのだけど、
一番簡単なコースからすでに上に登るのは決まっていて。
横移動のボルカラのそれとは全く違う。
なんとか登ったはいいけど今度は降りるのに下を見るのが怖くて怖くて。
「降りれなかったら飛び降りて下さい!」って言われたけど、
「そんなもん飛び降りれるかっ!!!」
ってことで、ボルダリングとサヨナラしたのでありました。とさ。

・・・・・「キミは世間をプールを泳ぎきることができるか!?」
あ、苦手なのは高所と立食パーティと水の中。


category: ★絵かき水をかく

tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret