FC2ブログ

へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

カンちゃんと霊園へ  


190414-カンちゃん霊園へ

カンちゃんがあっち逝って3日が経ちました。

2日間は自宅でゆっくりしてもらおうと決めて、
その間はカンちゃんひとりにする時間はなしにしようと
対面し続いてたのですがやっぱり姿があると悲しいやら寂しいやらで、
でもどこかで動かなくてもカンちゃんいてるやん。
な安堵感もありつつ、いっそ「じゃりン子チエ」のアントニオJr.みたく
剥製にしようかしら?と冗談半分マジ半分で思ったりもしましたが
(せーへんけど)
そんな中、カンちゃんのコママンガの下書きをいくつかするも、
どーにもうっす〜い下書きの段階ではなんとか大丈夫なのに
本描きのペンを入れようとするとなぜだか涙がドドドと止まらなくて、
50にもなってこないなことになるかーと。
(亡くなったお知らせだけは描かねばと頑張りましたが、
文字だけでもいいのに絵を描かないといけないと思うのは絵描きの悲しい性か)

昨日夕方、明るいうちに霊園に連れてって火葬していただきました。
個別もありますが、チャーさんの時から皆と一緒がいいなーとかってな思いで共同ペット墓地に。
菊次郎もいます。
昨日は夜の合同火葬はハムスターと一緒にとのことでしたので、ハムスターの飼い主さんが
イヤじゃなければいいなと思いつつ、トムとジェリーみたくあの世での初の友達となることを祈りつつ、
今日カンちゃんもお墓に入ったので、久々にボクもいつものコワーキングオフィスへ。
で、えらいもんでここでは描けました。

そんなこんなで、しばらくはちびっとカンちゃん話が続くかもですが、
よろしくどうぞでございます。
そしてコメントもありがとうございます。
ボクたちはもちろん、カンちゃんもきっと喜んでると思います。


category: ★猫と犬とカメと

tb: --   コメント: 2