へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

チャーさん、ありがとう。  

14.3.31_チャーさん、ありがとう.gif

な〜んてことカンちゃんが言うわけもないんですが、
そんなカンちゃんがいつも通りだったのが救いだったかもです。

前回ブログを描いたのが3月25日のお昼間。
あの後、ペット病院の先生にチャーさんの現状をお話しして、
「お風呂場の床は床ずれするかも」と言うことで、
いつもの箱をフカフカのベッドに改造して
もう歩くことはできなくなったチャーさんを連れて行って
みんなで記念撮影なんぞもしてみて、
あとどれくらい生きてくれるかなーとかしんみりしつつ、
先生に言われた通り家にいる間は1時間おきに
床ずれ防止で抱っこして体制を入れ替えて。

日が変わって3月26日の夜中3時。
今ひとつ仕事が進みきらずで
「少しだけ集中して寝て朝からまた描くかぁ」と布団に入ってしばらく。
チャーさんのいるリビングで横になっていたおにぎりこから
「チャーさんが・・・・」の声。
明け方、まだ温かかったチャーさんでしたが、息はしていませんでした。

最後の最後までほんとにいい子でした。
少しボケてきて、うろうろギャーギャー言いだした時も、
「夏場になったら窓開けられへんなぁ」と心配してたら鳴きやみ、
徐々に歩けなくなって、食べなくなって水も飲まなくなって、
「この状態を見続けるのも辛いなぁ」
「よく最後に叫んだりするらしいけど・・・」
なことを考える間もなく、すぅ〜っと誰にも迷惑をかけず逝きました。
18年と数ヶ月。大往生です。

ボクのフリー人生がはじまって半年とちょっとが経った頃。
退社した会社から仕事が来なくなって貯金を食いつぶしはじめたあの頃、
小ちゃくてフワフワのチャーさんはワンルームの我が家にやってきました。
「なんでこんなヤツのとこに」と思ってたやろなぁ、チャーさん。
タイプ的には公務員さんとかのお家に行きたかったやろうに。
ま、ま、その後、結婚なんぞして、菊次郎が来て、カンちゃんが来て、
メダカに熱帯魚たちが来て。
そうして気がつけばチャーさんはお婆さん猫になってたんやね。

ボクがこのところチャーさんが来た頃のことを思い出していたように、
多分、チャーさんも昔を思い出して心配になったのか、
消費税が上がる前にすぅ〜っと逝きよりました。ようでけた子です。
別に消費税上がった後のお葬式でもよかったんやでぇ、チャーさん。

逝ってから3日間は自宅では隙あらば勝手に涙が出てきよって。
あれだけ覚悟を決めてたのにねぇ。
そうそう、チャーさんを看取った前後に描いたイラストラフ40点。
半分も修正来てしまったわ。いやはや、久々の修正量。
チャーさん笑ってるやろなぁ。いや、怒ってるかも。
「んなことで精神がぐらついてどうすんねん!」って。

でも、もう大丈夫。この2日間は涙も出てへんし、ガッツリ修正もした。
もちろん寂しいけど感謝の気持ちも負けへんくらい大きくなってきた。

チャーさん、長い長い間・・ほんまにありがとうね。


14.3.31_チャーさん.jpg
(10才くらいの絶好調なチャーさん)


人気ブログランキングへ
↑菊次郎が同じお寺のお墓で出迎えてくれて今頃あーだこーだお話してるかと。

category: ★猫と犬とカメと

tb: --   コメント: 10

チャーさんパタパタ  

14.3.25_チャーさんパタパタ.gif

前回のブログから1週間経ったんですね。
ただただくだらないアホなブログがモットーですが、
ちびっとこんな感じが続くかもですがごめんなさいね。

なんとかかんとかよたよた歩いてたチャーさんが、
もうビックリするくらいギャーギャー鳴いてたチャーさんが、
先週末からもうほとんど歩けなくなり、
ときおり力なく鳴くくらいしかできなくなりました。
今にして思えばこの数週間「あんたらちゃんと覚悟しときよー!」と、
うるさく鳴かれてたように思います。
おかげでその覚悟もできたわチャーさん。

昨日とうとうトイレ以外では絶対おしっこをしなかったチャーさんが、
その場で寝そべったままおしっこをしました。
なにかしらプライドが許せなかったのか、
その後はミャーミャー鳴いて。美意識が高いねぇチャーさん。

ここ数週間はいろいろな缶詰を買ってきて
とりあえず美味しく食べるものをどんどんあげようとやってきたけど、
昨日からはとうとう口に持っていっても何も食べなくなって、
水も飲まなくなりよりました。
まるで「自分でトイレにいけないならもう食べませんから」
とでも言いたげな感じでかたくなに。
ペットシーツ敷いてるし存分にそのまましてくれていいんやけどなぁ。

前にも書いた通り病院に連れて行って、
点滴がどうとかな無理はしないでおこう思ってます。
(定期的に見てもらってるセンセとも持病云々よりも
年齢的に大往生なお話を前回の検査でしてるのもありますが)
チャーさんの生命力、そして自然の流れに任せようかと。

しっかし、なぜ風呂場がいいんかなぁー?
なにやら落ち着くみたいではあるけど。
もし、会話ができれば、いろいろ話したり聞きたいことあるんやけどなー。
とか思いつつ、ええ歳こいたオッサンが
風呂場で寝そべってむりくり同じ目線で対話しております。
人生でそうそう風呂場で寝そべることもなかったですが、
明け方某おにぎりこも同じことをしてたので、
まー、よしとしましょう。


人気ブログランキングへ
↑数週間前までのようにチャーさんの邪魔をしないカンちゃん。成長したねー。

category: ★猫と犬とカメと

tb: --   コメント: 4

チャーさん何を想う  

14.3.17_チャーさんなにを想う.gif
前にもチャーさんのことを描いたことがありましたが、
このところのドタバタでブログの更新が空いてた間にも
チャーさんの老いが確実に進んでおります。

人間で言うと90才を越えているのでもう今更どうのこうのは考えずに
自然の流れに任せようと言うのが我が家の現時点の考えですが、
それでもご飯だけは食べてもらえればいいよなーと、
そこだけはチビッと自然の流れに逆らいつつあの手この手で。

何かを訴えているのか、ただただボケているのか、
1日のうちの2/3を鳴き続けてたりする日もあったりで、
(えらいもんで慣れてきました。お隣さんには聞こえてないらしい)
そんなに体力を使って大丈夫か???と心配ですが、
とにかく今後はチャーさんの変化に驚かず付き合っていくだけかと。

チャーさん、頼むよ〜。


人気ブログランキングへ
↑カンちゃんが前よかチャーさんに優しいのです。

category: ★猫と犬とカメと

tb: --   コメント: 2

ウォーリーじゃないの?  

14.3.4_ウォーリーじゃないの?.gif

最近、少しずつ打ち解けつつのパン屋のお姉さん。
やっぱり睨んでた通りただもんやなさそうです。

そー言えば、9割は『ウォーリー』で、2人『楳図かずお』で、
1人『エルム街の悪夢のフレディ』って言うた人がおりました。
さて、アナタならなんてつっこみますか?

と言う、どーでもよさげなお話でございました。とさ。


人気ブログランキングへ
↑おされなフランス人には全く見えないボーダー好きなのでした。

category: ★コママンガ日記

tb: --   コメント: 8