へなへな日常描画劇場!

by ハピネス☆ヒジオカ

ハピネスな整骨院  

ハピネス整骨院_08.7.31.jpg

そうですかぁ、ハピネスな整骨院なのですね。

ちょっと離れてるとはいえ、ご近所っちゃーご近所なので。
いやはや、知らなんだなぁー。
何故、このネーミングなのか、同じハピネスとしては気になるところです。

ってか、整骨院って骨折ったら行くところ???
・・・・・違うかぁ。
ともかく、身体が治ってハピネス!ってなイメージなんやろか。
むむむむ。



category: ★へなフォト日記

tag: なんやそれフォト 

ようやく、ご卒業  

花火_08.7.25.gif

やりました、ついにあの言葉が聞けました。

先週の金曜日、その週はなにやらグン!と調子がよかったので、
ひょっとしたら・・・と思ってたら、
そう、病院の先生から「完治です、ご卒業ですヨ!」の一言が・・・・・。

なんじゃかんじゃで伸びての2ヶ月。
ついにこの日が来ました、来てくれました!待ってました!

さて、その日の晩は我が街、天神祭のメイン花火大会。
「ドドォーン!パパァーン!ドドドドォーン!」
この日ばかりは見上げる夜空の花火が、
ボクにだけは完治した肛門に見えたのでありました。

よ、よかったぁ・・・・花火も、そして肛門も。

category: ★コママンガ日記

通院は続くよ、夏までもぉ  

病院にて_08.7.17.jpg

なんだかなぁー。

もう、とっくに完治してるはずだったのに。あと、ひといき治ってないんですね。
トイレ大の時だけ「そうかぁ、まだ完治してないんかぁー」と、はたと気付くんです。
10年前の手術の跡と今回の重なったとこが、もたついてるワケです。
ま、ほぼ痛くも痒くもないんで生活には支障はないんやけど、
やっぱり完治させな先々アカンので、うーむ、困ったものだ。

そんなこんなで、なんやかんやで、週1くらいでまだ通院してるワケですが、
幸か不幸か、ますます看護士さんと仲良くなるばかり。
あーだこーだ、随分色んなことをくっちゃべるようになってます。
・・・言うても、最終的には毎度毎度パンツ脱ぐことになるっちゅーのに。
もはや、パンツ脱いででも、いたって楽しゅうくっちゃべってます。
・・・いやはや、ねぇ。

category: ★コママンガ日記

ハトおじさん  

ハトなおっさん_08.7.15.jpg

このところ近所の公園で何度か見かけたおじさん。
はじめて見た時から、なにやら足下にぎょーさんハトを従えてましたが、
とうとう、頭やら肩やら腕やらに乗っかっておりました。

・・・おじさんはこの夏「ナウシカ」を超えるな、きっと。

category: ★コママンガ日記

くいだおれ太郎  

くいだおれ太郎_08.7.8.jpg

どれくらい、描いたんかなぁー。
どれくらい、お仕事イラストに登場してもらったんかなぁー。
どれくらい、大阪をイメージするもん描く時にお世話になったんやろなぁー。

なんとなく、色白でボク自身にも似てるような気がしたこともあってか、
しょっちゅうしょっちゅう描いたなー。描かされたなー。

グリコの看板のおっさんとカニ道楽のカニとづぼらやのフグと
一緒に描いたら、これまた向かうとこ敵なしな感じやったもんなぁー。

描き手としたら、ホンマ、色々助かったわー。
ええ感じで派手な衣装で見栄えするし。ありがとうなー。
コレからも描ければええなー。

ほれ、何回も何回も描いたんで、コレ↑くらいは何も見ずに描けるでぇ。
くいだおれ太郎よぉ。

ひとまず、お疲れさん。

category: ★コママンガ日記

ズレてるのは  

パンツ見せ男_08.7.7.jpg

もう、ココまでズレてると逆に面白いですね。
どこでどんなふうにパンツが止まってるのかも気になります。
こうすれば大事なとこも冷えるしっちゅう、ある意味エコなのでしょうか。
前から見たらどーなってるでしょうか。
でも、このところ何人かココまでズレてるコを見たということは、
むしろ、世間の常識からズレていってるのはボクの方ということか。
むむむぅ。

category: ★コママンガ日記

集まった集まった  

週末に珍しい飲み会があったんです。
とは言っても、ボクはまだお酒は止められてるので終止ウーロン茶でしたが。

デザイナーさんを中心に同業界のクリエイターが10数人集まるというもの。
声をかけていただいたIさんに会うのも数年ぶりでしたが、
それ以外ももちろん全員に対して初対面。
なワケで、ビールも飲めへんし緊張しぃの本領発揮でもたもたしつつも、
日常ではひとりで仕事していることがほとんどなので、
ほほう、そうなのかー、さいですかーな、ありがたーい空間でした。

しっかし、ボクが最年長だったとは・・・・・そんな時代っすかぁ。
飲み会にて_08.7.4.jpg

category: ★コママンガ日記

あぁ、鹿児島や鹿児島や  

先日、久々に帰郷することとなった鹿児島では、
日本昔話のような大きな釜がお出迎えしてくれた。後ろの薪もいい感じ。

釜1_08.7.4.jpg

ふたを開けると、地鶏入りの炊き込みご飯がさらにお出迎え。
おーっ、田舎に帰ってきたって感じがしますね。

釜2_08.7.4.jpg

関西人なら「そのまんまやんけ!」と思わず突っ込んでしまうお茶もご愛嬌。

かごしま茶_08.7.4.jpg

さらに見たことないくらいデカい玉葱もお出迎えしてくれたが、
持ってるオバさんの手もデカいのでその臨場感が全く写真では伝わらないのが残念。

たまねぎ_08.7.4.jpg

そんなワケで、出席してきた従姉妹の結婚式。披露宴には130人余りが出席。
すごい人数やなーとビックリするも、鹿児島では特に多い人数ではないらしく、
200人以上もざらにあることだとか。
ご両親が勤める会社の人間まで参加するのも不思議なことではないらしい。
いやはや、なかなかこっちでは考えられないことです。

おじさんの寝姿_08.7.4.jpg

・・・・が、なんやかんやで一番印象に残ったのは、玉葱・・・・いや、
ピッコロ大魔王・・・・いや、普通に眠っているオジさんの姿であった。
あー、ツッコミどころ満載。

category: ★へなフォト日記

カンちゃんとチャーさんは  

カン&チャー_08.7.3.jpg

しっかし、あれですねぇー。
チャーさんは、気のせいかなんとなく心配してるような感じで
なんぞ言いにきてくれたり一番痛い時は近くにおってくれたりしてましたが、
カンちゃんは全くいつも通りノンキに過ごしておりました。
「どないかしはったんですかぁー」すら思ってない感じで。

ま、それでこそ、ネコなんやけどね。

category: ★猫と犬とカメと

tag: チャーさんカンちゃん 

5コマ戻るってな感じで  

さいですかぁ、この間のブログから1ヶ月弱たってたんですね。
そんな時間たってたかぁ、気がつかなんだー。

と、あれから、ま、ま、順調に回復しまして、
先生や看護士さんからも「そろそろ通院から卒業ですね」なんて言われてたんです。
で、ボク自身もほとんど痛くも痒くもなかったので、
もろもろ取り返せねばとひとまずガガガー!と仕事して、
でもって、いとこの結婚式があったので(親類で欠席者が出た代理)
ご先祖様のお墓参りもしたいし、と、久々に鹿児島に帰ったりしてたんです。

が、が、元々の術後のキズが大きかったせいもあってか、
ビミョーに調子が悪くなり、通院最終日になるはずの日に病院行ったら
「せっかく卒業間近だったのに、残念ながら留年です」のお言葉。

いやはや、フライングして調子に乗るもんやないですねぇ。
・・・ちゅーことで、ゆる~く無理せずで、現在に至る。

なワケで、自転車乗車の許可も出た現在、今度こそホントの完治間近か!?

自転車_08.7.2.gif

category: ★へなGIFアニメ実験